アップルがiPadの米国外販売を1カ月延期、日本版登場は5月末に

アップルがiPadの米国外販売を1カ月延期、日本版登場は5月末に

米アップルは14日、米国外でのiPadの発売を当初の4月末から、1カ月延期して5月末にすると発表した。5月10日に米国外での販売価格を発表するとともにオンラインでの予約受付を始めるとしている。
 
 米国の発売以降、米国での需要が想定をはるかに上回り、生産が追いつかないことを延期の理由にしている。
 
 現在、米国で発売されている無線LAN(Wi-Fi)専用のiPadは、ネットワーク接続の不具合が問題となっている。
 (東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • 内田衛の日々是投資
  • 「合法薬物依存」の深い闇
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
省電力・広域通信“0G”の衝撃<br>IoT化の隠れた主役LPWA

低速ながら電池で数年動くほどの省電力で、基地局から10km以上もの広域通信が可能。 LPWAという通信方式は超高速の5Gとは対極で、関係者に「0G(ゼロジー)」と呼ばれています。検針やモニタリングなど静かな普及の現場を取材しました。