アップルがiPadの米国外販売を1カ月延期、日本版登場は5月末に

アップルがiPadの米国外販売を1カ月延期、日本版登場は5月末に

米アップルは14日、米国外でのiPadの発売を当初の4月末から、1カ月延期して5月末にすると発表した。5月10日に米国外での販売価格を発表するとともにオンラインでの予約受付を始めるとしている。
 
 米国の発売以降、米国での需要が想定をはるかに上回り、生産が追いつかないことを延期の理由にしている。
 
 現在、米国で発売されている無線LAN(Wi-Fi)専用のiPadは、ネットワーク接続の不具合が問題となっている。
 (東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 令和を生きる若者のための問題解決法講座
  • コロナショック、企業の針路
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大学 シン・序列<br>コロナ後に変わる名門校の条件

コロナショックを受けて、大学をめぐる環境は急変。授業のオンライン化、学生の経済的困窮など、解決するべき課題は山積しています。大学はどのように変わるのか。50ページにわたる特集で最高学府の近未来を探りました。