アップルがiPadの米国外販売を1カ月延期、日本版登場は5月末に

アップルがiPadの米国外販売を1カ月延期、日本版登場は5月末に

米アップルは14日、米国外でのiPadの発売を当初の4月末から、1カ月延期して5月末にすると発表した。5月10日に米国外での販売価格を発表するとともにオンラインでの予約受付を始めるとしている。
 
 米国の発売以降、米国での需要が想定をはるかに上回り、生産が追いつかないことを延期の理由にしている。
 
 現在、米国で発売されている無線LAN(Wi-Fi)専用のiPadは、ネットワーク接続の不具合が問題となっている。
 (東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
  • 不妊治療のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大物経営者でも容赦なし<br>株主総会で支持率低下続出

LIXILグループなど、株主総会における株主提案が存在感を増している。取締役選任決議を独自に調査し、否決5人を含む賛成率の低い30人と、対前年で賛成率悪化幅の大きい200人のリストを掲載。社外取締役に対する株主の視線は厳しい。