誘拐される子供に共通する「ある趣味」の正体

犯罪者との接点はSNSやゲームから生まれる

SNSには性犯罪を狙う犯罪者たちがうようよしているのが現実です。警視庁で交流サイトを利用した犯罪の被疑者に犯行動機を聞いたところ、「児童との性交目的」が70%というデータが出たのです。

ところが当の少女たちにしてみれば、「これから性被害に遭いに行くんだ」と思っている子はまずいません。本気で「善意で助けてくれるいい人」と思っている子がほとんどなのです。

こうした事件は少なくない

2020年6月、別の児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕された20代の会社員の男が再逮捕されました。容疑は2019年夏ごろにSNSで知り合った10代女性に「自宅に泊まっていいよ」と誘い、わいせつ目的で誘拐し、性的暴行を加えた疑いです。

男は容疑を否認しています。これはあくまでも推測だということをお断りした上で言いますが、否認しているのは、おそらく困っている女の子を自宅に泊めてあげただけ、という意識がどこかにあるためかもしれません。

2020年の7月にはSNSで知り合った埼玉県の女子中学生を、未成年者と知りながらホテルに連れ込むなどして誘拐した会社員の男(20歳)が逮捕されました。男はSNSで「ホテル行く?」などと女子生徒を誘い出し、合流。

その後、ホテルに入りました。同日、女子生徒の母親から「子どもに電話してもつながらない」と警察に届け出があり、その後、女子生徒は保護されたのです。このような事件を挙げればキリがないためこのあたりにしておきますが、実際のところ、ひっきりなしに起きているというのが現状なのです。

次ページ「最後に行動を起こすのは子ども自身」
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 就職四季報プラスワン
  • 見過ごされる若者の貧困
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT