スカイプ創業者が説く「人類絶滅」リスク3つ

生物学的リスク、AIリスク、最後の1つは?

ピョートル:将来的にどのような意義をもたらすでしょうか。「人類の外側にある問題」が人類に与えた影響、もしくは気づきはどのようなものだったでしょうか。

タリン:もちろん多くの人が亡くなり、経済的な影響も大きい。ただ、少なくともパンデミックや将来現れるかもしれない危険なウイルスに私たちの関心を向けさせました。私たちは今回の危機を乗り越え、より深刻な事態が起こったときに役立つシステムを構築するでしょう。この危機は、人類に真に貢献ができる人々やサービスを顕在化するはずです。

ピョートル:新型コロナウイルスは、僕たちに本質的な問題を突きつけていますね。まさにウイルスと人類の対峙によって見えてきたこととは何でしょうか。

コロナは「リーダーシップの巧拙」もあぶりだす

タリン:新型コロナウイルスの危機は「容赦ないもの(the Unforgiving)との接触」と考えられます。人同士の付き合いでは、人は感情を気にするので容赦をします。だからうまくいくまで、うまくいっているふりをすることができます。一方、自然は人の気持ちを忖度しません。だから容赦もしないし、人は装うこともできません。

私は、今回の危機で、口のうまい人ではなく、明晰な考えを持つ正しい人たちが明らかになるといいと思っています。「容赦ないもの」、つまり新型コロナウイルスは戯言も見事に顕在化させています。メディアと政治の問題もあぶり出されました。

例えば、誰かがとんでもなく間違った予測をしても、ほんの数週間の間にそれが間違いであることがわかってしまう。効果が現れるまでが迅速なので、思考の明快さやリーダーシップの優劣もよく見えます。

危機が過ぎた後には、世界で誰が正しいことをしたのか、誰が最も早く物事を理解し、効果的に反応したかが明らかになるでしょう。人類すべてに関わる問題を抱えたことで、人々が世界的により強固な協力関係を築く方向に向かうことを切に願っています。

ピョートル:正しい情報にアクセスすることが今、とても重要になっていますが、メディアについてはどう見ていますか。

タリン:人々はつねに情報を欲しています。自分の政治的見解を確認できる情報、真実であると教えてくれる情報を得たい。そのため今、真実の情報への需要が高まっています。データ重視型の賢い人々は正しい教訓を得るでしょうが、問題は、それ以外の人々が、プロパガンダや歴史の後付けに走るかもしれないということです。今回の危機が去ったとき、ますますその傾向は強まるはずです。

次ページAIリスクはSFではない
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT