「3代目ノート」に隙がほぼ見当たらない理由

走りも見た目も内装も先進装備も完成度高い

フットワークの躾けも見事と言うほかない。サスペンションはストロークがしっかり感じられて、多少うねった路面でもタイヤを確実に接地させてくれる。土台となるボディが軽やかでありながらもカッチリしているのも貢献しているのだろう。細かなアクセルコントロールの容易なe-POWERとの組み合わせは自在感が半端無く、走りが楽しい。

乗り心地もカドが無く、また大きく突き上げた時などにも安っぽさが露呈することはないから、とても快適。そして上質な感じがする。

地図データを元に動くプロパイロットも装備

リアモーターのパワーを従来の3.5kW(4.8PS)から50kW(68PS)へと一気に増大させたe-POWER 4WDも試した。こちらは前後駆動力配分の積極的な制御による、グイグイ曲がりピタッと安定した異次元のコーナリングがとにかく痛快だ。今回の4WDは雪道発進アシストには留まらない、走りの愉しさを倍加させるアイテムとなっている。

『2021年版 間違いだらけのクルマ選び』(草思社)。書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら

当然、プロパイロットも装備される。しかも新型ノートのそれは日産初というナビリンク機能を搭載しており、地図データを元に設定速度変更、カーブでの減速などを行い、結果として一度オンにすれば長い時間、途切れることなく動作が続くようになる。また、このプロパイロットの動作状況を含む各種情報は目の前のディスプレイに整理されて映し出されるから、確認しやすいし何より圧倒的な先進感に浸れる。コンパクトカーに乗っているとは思えない昂揚感を得られるのである。

実はほぼ99%日本専用車として世に出る新型ノート。もちろん実際には、もっと前から開発が始まっていたわけだが、内田誠社長兼CEO率いる新しい経営体制になって期待が高まる中、最初のモデルとして登場するのだから、なかなか神懸かっている。

2021年のコンパクトカー市場はこのノートがヤリス、フィットの間に割って入り、凄まじい戦いになるだろう。新型ノート、まさに嬉しい驚きをもたらした2021年もっとも注目すべき1台である。

著者主宰Youtubeチャンネル「Ride Now」の関連動画より
自動車最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT