日本人頼みの「オーロラリゾート」で起きた異変

一時は社員90人を解雇、生き残り術を模索中

人口密度が低く、車社会でのアラスカは、アメリカ本土に比べれば感染は抑えられ、夏から秋にかけて、1日の新規感染者数は1日数十人にとどまっていた。

だが、10月末からは毎日数百人が当たり前になり、時には1000人を超えることもある。その理由について、時田さんは「旅行者が持ち込んでいるという指摘もあるけど、最大の要因は検査体制の拡充だと思う」と説明した。

時田さんによると、フェアバンクスの高齢者介護施設で働くスタッフは週に2回PCR検査を受けており、無症状感染者が多数見つかっている。また、一般市民も予約なし、無料で検査が可能だといい、時田さんもオフィスで感染者が出た11月上旬、娘と一緒に空港に設置された施設でPCR検査を受けた。

「車で空港に行って、指定場所に掲示されているQRコードをスマホで読み取って申し込むと、ドライブスルー形式で検査を受けられる。検査を受けるのにとくに条件はない。アラスカでも、検査をしっかりやれば毎日これくらいの感染者が出る。誰でもかかるリスクがあると受け止めている」

日本マーケットに忘れられないよう情報発信を

チナ温泉リゾートは、休業中に数千万円の損失を出しながら、「申請できそうな補助金はかたっぱしから申請して」(時田さん)2020年をしのいだ。アメリカ人の価値観は多様で、コロナで自粛する人もいれば、「コロナに左右されない」と普段通りの生活を維持する人もおり、観光業は後者の消費者に支えられている面もあるという。

とはいえ、コロナはいつか収束するはずで、20年かけて耕してきた日本マーケットにその日まで忘れられないよう、どう情報発信していくかが今の課題だという。

中国マーケットの担当スタッフは3月に「先が見えない」と退職した。一方、バイスプレジデントの森さんと時田さんは腹をくくって、オンラインオーロラ鑑賞ツアーなど新しい取り組みを模索している。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT