大学生2万4000人が選んだ企業はどこ?--11年卒・大学生就職企業人気ランキング

✎ 1〜 ✎ 5 ✎ 6 ✎ 7 ✎ 最新
拡大
縮小


不況時の「食品人気」

トップ100を見ると食品会社が目立つ。明治製菓が前年の30位から6位に躍進し、初のトップ10入りを果たしたのをはじめ、21位のロッテ(前年42位)、22位のカゴメ(前年38位)、24位の味の素(前年26位)など食品13社が100位内に入った。

そのうち11社が前年からランクアップし、不況時の「食品人気」を印象付ける結果となった。

「味の素」が理系で初の1位に

理系総合では、食品の躍進が際立つ結果となった。味の素が初の1位(前年5位)に輝いた。食品がトップになるのは1978年の調査開始以来初めてのこと。

また、3位のカゴメ(前年10位)、6位の明治製菓(前年22位)をはじめトップ100位内に食品が23社ランクインした。

「味の素は食品分野にとどまらず、医薬・健康分野、アミノサイエンス分野と幅広い事業分野を持つ。また、世界22カ国・地域に拠点を置き、グローバルな展開を行うなど、活躍フィールドの広さをイメージしやすい点が、すべての理系学生にとってプラスに作用したのではないか」(マイコミ)。

選んだ理由では、「業界上位である」「安定している」「やりたい仕事ができそう」が上位を占める結果となった。

総合2位は前年同様にパナソニック。理系男子では初の1位となった。

「業界上位である」「安定している」こと以上に、「技術力が高い」ことが、理由として挙げられていた。

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT