共通テスト「公民」に奇異な問題は出題されない

「倫理、政治・経済、現代社会」はこう攻略する

②基礎的知識の徹底

試行調査を分析する際に意表をつかれた問題に、次のようなものがありました(出題形式は簡略化しています)。下の問題は、試行調査で正解率が20%とたいへん低かったのです。

問 ユダヤ教、キリスト教、イスラームの3つの宗教を共通に特徴づける事項を、下の①~⑧からすべて選べ。
①祈り  ②四書五経  ③預言者  ④多神教  ⑤神からの啓示 
⑥出家  ⑦徳治主義  ⑧一神教  
正解:①③⑤⑧

きわめて基礎的・教科書的知識で解ける問題です。なぜ正解率がこんなに低かったのか不思議ですが、基礎的知識に対する「迷い」のある生徒が多かったのではないでしょうか。

センター試験の4択問題は75%の知識と選択肢を消去するテクニックで解けました。共通テストは、選択肢が増え、上のような「すべて選べ」も出題されそうです。「ゆるぎない基礎知識」を持つことが必要です。勉強方法としては、センター試験時代のように「大体の流れをつかんだら4択問題をバンバン解く」のではなく、まず教科書を「きっちり覚えて」から問題演習にはいったほうがよいでしょう。

それぞれの項目が網の目のように関係し合っている

③ 学習事項全体の流れ、枠組みを理解する

「きっちり覚える」は、言うは易し、実行するのは難しそうですね。確実な基礎知識とはどうやったら身に付くのでしょうか。用語や人名をただ「たくさん覚える」ことでは身に付きません。

「倫理、政治・経済」も「現代社会」も、扱っている内容は広範囲ですが、それぞれの項目が網の目のように関係し合っています。

次ページ1つひとつの用語を「自分の言葉で説明できるか」
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT