ストーリーで語るべき、これだけの理由 美女を口説き、人はコンピュータに勝る!

拡大
縮小

人 vs. コンピュータ : ストーリーで語ることは人間的行為である

IBMのスーパーコンピュータ(ディープ・ブルー)がチェスの世界王者カスパロフを敗った話はもう17年も前の話ですが、いまだにコンピュータを恐れる人たちが私の周りにいます。ある日突然、あなたの仕事がコンピュータに置き換えられる恐怖があるのでしょう。

ここで大事なことは、コンピュータが人よりも賢いわけではなく、ただ計算処理が1秒間に10億回と、ちょっとばかり早いだけです。コンピュータはある特定の仕事だけが得意です。その仕事の目的に最適となるように設計されているからです。でも、コンピュータは人の気持ちがわかりません、柔軟性がありません、直観がありません、感情的な接し方ができません。非常に多くのパターンをいちいち計算しないといけません。そのために非常に膨大な時間を使ってパターンをプログラミングしないといけません。何より、コンピュータはチェスをしているように見えますが、チェス自体を理解していません。

人はコンピュータより処理能力は劣るけど、感情的なストーリーで語ることができます。感情的なストーリーでほかの人を行動させることができます。チェスではコンピュータに負けたけど、ストーリーで負けるわけにはいきません。ストーリーで語ることは、とてもいいかげんで、とても人間的な行為なのです。

瀬戸 和信 SONOS JAPAN 日本代表/ギャラップ認定ストレングスコーチ

著者をフォローすると、最新記事をメールでお知らせします。右上のボタンからフォローください。

せと かずのぶ / Kazunobu Seto

日本人の新しい習慣を創出する業務に携わる。Microsoftでは「Surface」の日本初代製品責任者として“新しいパソコンの使い方”を、Fitbitでは日本事業立ち上げメンバーとして“腕時計で健康増進するという習慣”を日本で広めてきた。2018年より現職に就き、日本での音楽の新しいライフスタイル提案に力を注ぐ。著書に「NewsPicks」の人気連載を書籍化した『クリエイティブ思考の邪魔リスト』と『「自分」を殺すな、武器にしろ』(いずれも朝日新聞出版)がある。

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT