「ゴーストオブツシマ」PS最高傑作と評される訳

全てが丁寧に作られた「時代劇ゲームの最高峰」

肝心のストーリーはどうか。主人公の仁は尊敬する伯父の志村が掲げる「誉れある武士」を理想と考えているが、卑劣な蒙古兵たちと戦いを繰り広げていく中で、民を救うために背後からの不意打ちすらためらわなくなっていく。

命の恩人であり、共に戦うことになる野盗のゆな曰く「冥人(くろうど)様」となりつつある仁の姿は、理想とする誉れある武士の姿と徐々に離反していくのである。

求められるプレイは不意打ちや闇討ち

これはストーリーに限った話ではない。戦闘システムも武士らしく正々堂々と立ち向かうより、不意打ちや闇討ちを繰り返すほうがゴールに近づきやすい。

たとえば蒙古の拠点を攻めるとする。最初に拠点周辺を見張る弓兵などを長弓で射貫き、内部へ侵入。屋根に上ったり茂みに隠れたら、ひとり離れて周囲を見張っている兵を闇討ち。

集団を成す兵に対しては爆竹で呼び出し、集まってきたところをてつはう(手榴弾のような武器)で爆殺。最後に残った少数の敵の前に立ち、くないを投げて相手がよろめいたところを太刀でズバッと叩き切れば、完全勝利である。

縛りプレイでもしない限り、ほとんどのプレイヤーは闇討ちや暗具という、誉れある武士の姿とはかけ離れた戦い方を繰り返すことになるだろう。プレイヤーもまさに「冥人」の生き様を自ら突き進むことになるのである。

ゲーム全体の難易度は、決して死にゲーではないが、かといって簡単に無双できるわけでもない。気が緩むとやられてしまう、ほどよい水準。そしてストーリーは、まるで1本の時代劇映画を見ているかのように重厚だ。

僕は2週間程度で一気にプレイしてクリアしてしまった。とても楽しく濃密なゲーム体験であったが、決してマイナス部分がなかったわけではない。

次ページツシマのマイナス点とは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT