死者3万人超、ブラジル大統領「死は皆の宿命」

1日あたりの死亡者数1262人と過去最多に

 6月2日、ブラジルで新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない。保健省の2日夜の発表によると、過去24時間に死亡した人の数は1262人で、過去最多を更新した。写真は6月2日、ブラジリアで撮影(2020年 ロイター/Adriano Machado)

[リオデジャネイロ 2日 ロイター] - ブラジルで新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない。保健省の2日夜の発表によると、過去24時間に死亡した人の数は1262人で、過去最多を更新した。

感染者は2万8936人増えた。

国内で感染が確認された人は累計55万5383人、死者は3万1199人に達した。

ボルソナロ大統領をはじめ一部の指導者は新型コロナのリスクを軽視する発言を続けており、ウイルスそのものよりも封鎖措置などによる経済的な悪影響の方が大きいと主張している。

大統領は2日、「すべての死を悼むが、死は皆の宿命だ」と述べた。

ほとんどの地域で新規感染者の増加が続いているにもかかわらず、これまで地元当局者がロックダウン(都市封鎖)を実施していた州や都市でもここ数日、制限が急速に緩和されている。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
  • 若者のための経済学
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「説得力のある話ができる人」と「説得力のない人」の差
「説得力のある話ができる人」と「説得力のない人」の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT