嫌な上司と顔を合わせない在宅勤務の絶大効果

オンラインで明らかになった3つのメリット

4月の全国の自殺者数が前年より約20%減ったことが明らかになりました(写真:pearlinheart/PIXTA)

こんにちは。生きやすい人間関係を創る「メンタルアップマネージャⓇ」の大野萌子です。

今年4月の全国の自殺者数が、前年より約20%減ったことが、厚生労働省、警察庁のまとめにより明らかになりました。4月の全国の自殺者数は前年の同じ月に比べ359人少ない1455人で、19.8%減り、少なくとも最近5年間では最大の減少幅となっています。

在宅勤務の3つのメリット

これだけ大きな減少に影響を及ぼしている理由の1つとして挙げられるのは、在宅が中心になった生活環境の変化と思われます。実際に、カウンセリングを行っている中で、生活環境の変化によるストレスを感じつつも、メリットのほうが大きいと答える人が多く占めているからです。

この連載の記事一覧はこちら

具体例としては、「ラッシュ時の満員電車での通勤」と「嫌な上司や同僚の顔を見る機会が減った」「自己コントロール感」の3つが主に挙げられています。確かに、満員電車での通勤は、身体的のみならず精神的なダメージが大きいことは想像にかたくありませんし、ギリギリまで寝ていられるという安心感から、夜ゆったりとした自分時間を過ごすことによって、気持ちにゆとりが生まれたということも聞きます。

反対に、朝、就業前に近所を軽くランニングしたりするなど、通勤時間に使っていた時間をフィジカルな活動の時間に充て、1日を気持ちよくスタートさせているといった声も聞かれます。いずれにしても、通勤に充てていた時間を自分のリフレッシュのために使えているという現実が見えてきました。

もちろん、夜飲みに行くということや仲間とスポーツを楽しんだり、カラオケに行くなどという種類のストレス発散は難しくても、ゆっくりと料理を作ったり、自宅筋トレをしたり、といった現状の中できることで、有意義な時間をうまく作っている方も多いようです。

次ページ2つ目のメリット
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT