鳩山一族 その金脈と血脈 佐野眞一著

鳩山一族 その金脈と血脈 佐野眞一著

自民党を破って誕生した民主党・鳩山由紀夫政権。四代150年にわたる政治家一家である鳩山ファミリーの文字どおりの権力、そしてカネと欲をノンフィクション作家が詳細に検証する。

四代のうち二人までが総理の座についた名門一族の歴史が暴かれる。初代が一代で築きあげた莫大な財産。鳩山家の男たちを陰に陽にコントロールしてきた母や妻たちの存在。由紀夫・邦夫兄弟の母親がブリヂストンの創業者の娘であることにかかわる潤沢な資金源の謎。あるいは、鳩山一郎が保守合同で首相になる過程で暗躍した人びと。

鳩山家の栄光の陰にはすさまじい権力闘争があり、日本近現代政治の暗部も見え隠れする。

文春新書 945円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
漂流する東芝<br>舵取りなき12万人の悲運

再出発したはずの東芝の漂流が止まりません。再建請負人の車谷暢昭社長が電撃辞任。緊張感が増すファンドとの攻防や成長戦略の構築など課題は山積しています。従業員12万人を超える巨艦企業はどこに向かうのでしょうか。

東洋経済education×ICT