丸紅、2000億黒字予想から一転1900億の赤字に

2020年3月期の予想修正、他社も続々と赤字か

丸紅は25日、2020年3月期の当期損益見通しを1900億円の赤字に修正すると発表した。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行に伴う原油価格の急落などが響く。写真は米テキサス州の油田。2018年8月撮影(2020年 ロイター/Nick Oxford)

[東京 25日 ロイター] - 丸紅<8002.T>は25日、2020年3月期の当期損益見通しを1900億円の赤字に修正すると発表した。従来は2000億円の黒字予想だった。

新型コロナウイルス感染症の世界的な流行に伴う原油価格の急落や事業環境の悪化により、石油・ガス開発事業で1450億円、米穀物事業で1000億円の損失が発生する。

 

 

(石田仁志)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • iPhoneの裏技
  • 精神医療を問う
  • 令和の新教養
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT