休校中に子供が陥りがちな自宅勉強の落とし穴

小学生がやってはいけない勉強法ワースト5

取り組んではいけない4.ながら勉強

この「ながら勉強」こそ最もやっている子が多く、なかでも「音楽を聞きながら勉強」はそのうちかなりの数をしめるのではないでしょうか。

『小学生のうちに身につけたい! 「勉強」のキホン』(あさ出版)。書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

「音楽聞きながらやると集中できる」なんてことをいう子もいますが、本人がうまくいっていると思い込んでいるだけでしょう。

音楽に意識を引っ張られ、音楽を楽しんでしまい、勉強への集中度を下げ、時間ばかりが過ぎる濃度の薄い勉強を繰り広げていると断言できます。

入試前日に、音楽を聞きながら勉強するでしょうか? 

恐らくしませんよね。これが答えだと私は思います。

つい「クセ」や「惰性」でしている勉強法もNG

また、テストの最中にも音楽は聞けません。「ここ一番!」の勝負のときに、再現できない環境での勉強には何の意味がないどころか、もはや害悪でしかありません。ちなみに、テレビを見ながらとか、スマホを触りながらとか、視覚を奪われる「ながら勉強」は論外です。

取り組んではいけない5.書きまくる勉強

書いて覚えるというのは、漢字や英単語などを覚える際の基本ですので、これ自体は否定しませんが、「bus」のような5回も書けば(なんなら、見るだけでも)、覚えることができる英単語を30回も書いていたら、ただの時間と労力のムダです。少ない回数で覚えてしまうことを目指してください!

以上、ダメな勉強法についてお伝えしてきました。成績が上がらない危険な勉強法をここで確認して、くれぐれもお子さんが取り組まぬように気をつけてあげていただければと思います。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT