宅飲みと乳酸菌、コロナで伸びた意外な売れ筋

コンビニ影響は限定的、記者が語る小売り業界

デスク)ショッピングモールや総合スーパー(GMS)の状況はどうだろう?

B)映画館やスポーツクラブ、カルチャースクールなどが集積する大型ショッピングモールも来館客が大きく減っている。新型コロナウイルスの感染者が多い北海道で店舗を展開するイオン北海道は1月以降、お客さんの数が目に見えて減っているという。主力の食品販売が苦戦しているようだ。

イオングループは3月15日まで、全国142モールの営業時間を午前11時から午後8時までに短縮している(基本は午前10時~午後10時)。モール内のアミューズメント施設や映画館も、臨時休業などの対応をしている。

業績影響について、イオングループは「精査中」としているが、ドラッグストア事業や金融事業などが下支えしても、GMSは冴えない状態が続きそうだよ。

ユニクロの春物新作は発売がずれこむ

デスク)アパレル業界も影響がありそうだね。

C)そう。アパレル業界は海外生産が9割以上を占める。そのため、店頭売り上げだけでなく、中国工場の稼働停止や物流遅延により、品ぞろえに影響が出始めている。

ユニクロの春物新作商品の一部で納品が間に合わず、3月上旬にずれこんだ(編集部撮影)

ファーストリテイリング傘下のユニクロは、中国での物流遅延などで2月下旬に発売予定だった春物の新作商品の一部で納品が間に合わず、3月上旬にずれこんだ。

デスク)ユニクロは規模が大きいので、かなりの影響を受けているのでは?

C)ユニクロはベーシックな商品を中心に展開して、事前の大量生産で在庫を比較的早い段階から確保していることもあり、足もとの生産や物流遅延などの影響はそこまで大きくない。大変なのは、トレンド商品をそろえるアパレル企業だ。

セレクトショップ大手のユナイテッドアローズは、中国工場の稼働遅れなどにより、4月には最大3割の商品で納品が遅れるかもしれない。百貨店アパレル大手のオンワードホールディングスは、春物商品に一部納入遅れを見込み、百貨店アパレルの三陽商会も3月下旬以降の品ぞろえに影響が出る懸念がある。

次ページコンビニエンスストアの売り上げは堅調
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT