2014年版!「有給休暇取得率」トップ300

ホンダ首位堅持、ANA76位、ソフトバンク161位etc.

大手商社は、わずかの差でランク外に

251~299位タイはどうか。ここらへんになると、60%を切ってくる企業もランクインしてくる。激務のイメージが強い大手総合商社は昨年、三井物産が276位で1社だけランクインしたが今年はゼロ。ただ、三井物産(57.6%)、三菱商事(53.8%)、伊藤忠商事(53.1%)、住友商事(52.7%)と多くが50%は超えている。

次ページ最も有給取得率が高い業種は?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • コロナショック、企業の針路
  • 読んでナットク経済学「キホンのき」
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
広告大乱戦<br>デジタル化で進む“下克上”

「ついに」か「ようやく」か。ネット広告費が初めてテレビ広告費を超えました。デジタル化の大波の中で、広告業界は“異種格闘技戦”の時代に。グーグルと組んで購買につながる広告商品を生み出したマツモトキヨシなど、激変期の最先端事例を紹介します。