理系人材VS文系人材、AI活用の主役はどっち?

活用が進まないのは「文系AI人材不足」が原因

理系AI人材に比べ、文系AI人材が不足しています。文系のためのAI知識を身に付けるにはどうしたらよいでしょうか?(写真:Ushico/PIXTA)
文系人材ながら、さまざまなAIプロジェクトに関わる野口竜司氏。ZOZOグループに所属しながらも、大企業やスタートアップ向けのAI研修やAI活用推進のアドバイスを行っている。そうした経験を生かし、『文系AI人材になる』を刊行し、「AIは『作る』から『使う』時代になった」「AI失職を怖れるよりも、AI職に就く準備を」とのアドバイスを贈る。今回は「AI活用の主役は理系か、文系か」について解き明かす。

日本企業のAI活用が進んでいないのは誰のせい?

日々、AIの話題でニュースや記事が沸き上がっている一方で、日本企業のAI活用が思うように進んでいない。

『文系AI人材になる』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

大手コンサルティング会社によると、日本の労働者は「AIが私の仕事にポジティブな影響をもたらす」と回答した割合が22%にとどまり、世界平均の62%より40ポイント低かった、との調査も出ているという(アクセンチュア調査)。

この調査からも「日本人は世界の他の国の人と比べて、よりAIへの不安を抱いている」と推測できる。このような日本人の心理背景もあってか、欧米や中国などに比べ、日本でAIを本格活用できている企業はまだまだ少ないのが現状だ。

ただし、日本も暗いニュースばかりなわけではない。2、3年前に比べると、AIエンジニアやデータサイエンティストといった「理系AI人材」の数は増え、国内でも多く見かけるようになった。

他の国と比べるとまだまだ少ないとの声もあるが、「理系AI人材」を育てる大学の専用学部やカリキュラム、社会人用の教育講座も増え、安定的な人材供給期に入ったのではと筆者は思う。

次ページ理系”だけ”がAI活用を引っ張る時代は終わった?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT