「英語を生かせる仕事」はどこで見つかるのか

地方では希望の仕事がなかなか見つからず…

繰り返しですが、そういった武器を手に入れることが、松田さんの将来の職業上の命運を握っているのです。

そのため、英語という切り口を優先することとあわせて、「何か」の部分もぜひ真剣に考えてみてください。

そして、20代、30代はその掛け算における両辺を最大化することに全神経を注ぐつもりで、仕事に向き合ってみてください。

最初はつらいと思いますが、そのつらさが経験やスキルとなり、ご自身の可能性を広げる武器となりうるのです。

まずは行動を起こしてみる

「とくにこの仕事がしたいというのが見つからない」ということですが、机上で考えていても見つからないのであれば、行動あるのみです。

英語を活用して活躍している人はどんな領域で活躍しているのか、そもそも英語を生かせる仕事って何があるのか。

そして、そういった仕事をしている人で実際に話を聞ける人は間接的な知り合いででもいるのかどうか。そういった「直当たり」を通じて、どんどんリアルな情報を自分で得るための行動を起こすべきです。

私に知り合いにも、英語を使って仕事がしたいが何をしたいかがわからないから、とりあえず学生さんの留学支援をする会社にアルバイトで入り、とにかく英語を使う仕事をまずは実際にしてみる、そしてその中で英語でできることの可能性を探ることから始めた人物がいます。

その過程で彼は、留学や学校とはすなわち人材教育の一環であるということに目をつけ、グローバル人材の教育という分野に自分の焦点を絞り、現在はその分野で独立しています。

この例からわかるとおり、よい仕事は待っていても向こうからは来ませんし、誰かが突然与えてくれるわけでもありません。

自分で苦労して探した人だけが、そういった仕事に出合えるのです。

松田さんが英語というせっかくみつけた切り口を念頭に、プラスアルファの分野を探し出し、将来にわたって成功を収めるための第一歩を踏み出すであろうことを応援しております。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • ドラの視点
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT