知らないと損「消費増税後」に使えるお得な制度

カード払いなどがポイント還元の対象に

「自動車税の軽減、環境性能割の導入・軽減」は自動車税の引き下げと、新しく導入される環境性能割の税率が1年間、軽減される制度。「すまい給付金の拡充」は一定収入以下の住宅取得者に最大50万円を給付する制度。「次世代住宅ポイント制度」は、基準を満たす住宅の新築やリフォームに対し商品と交換できるポイントを発行。

カード払いなどがポイント還元の対象に

普段の買い物でカード払いをすると、支払い額に応じてポイントが付きます。ポイント数は毎月届くカード利用明細書などで確認できます。

今回、さらに上乗せされてポイントが付くのが、「消費税増税に伴うキャッシュレス支払いへのポイント還元」です。

「この制度は、カードやポイント機能のある電子マネーでの支払いなどが対象です。現金払いには適用されないので注意が必要です」と岩田さん。下記のように、店舗の種類によって上乗せされるポイントの還元率は異なります。

【ポイント還元の流れ】

1:中小店舗やコンビニなどで、商品を購入したり、サービスの提供を受ける。

2:代金をクレジットカードや電子マネーなどで支払う。

3:後日、カード会社などからポイント還元 を受ける。

次ページ還元率はどのように違うのか?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • コロナ後を生き抜く
  • 最強組織のつくり方
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT