「残業しない=頑張ってない」という迷惑な妄想

残業しないとイヤミを言われる会社には、未来はありません。

あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず 残業代ください。 刊行記念キャンペーン開催!

「脱社畜ブログ」管理人、日野瑛太郎さんの新刊、書籍あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。が、1/10(金)に発売されました。
それを記念し、皆様の「こころの叫び」を募集します!

【お題】
「あ、○○○いらないんで、とりあえず○○○ください。」の「○」の部分を埋めてください。普段は絶対言えないけど、ほんとは言いたいあなたのホンネを、ぜひお聞かせください!
【応募方法】
twitterで、ハッシュタグ「#とかいらないんでとりあえずください」を付けてご投稿ください。
twitterでご投稿いただく場合、賞品の発送先等を伺うため、「@qwerty_toukei」よりご連絡させていただきます。なお、「twitterは、会社の人ともつながっちゃってる!」という方は、こちらのフォームよりご投稿ください。
【募集期間】
2014年1月10日~2014年1月20日
【審査方法】
著者、東洋経済編集部による審査によって選ばれた秀作5本を、「東洋経済オンライン」にて発表させていただきます。表彰させていただいた方には、賞品を贈呈いたします。
【賞  品】
正賞:特製カバー・著者サイン付き書籍
入賞した「こころの叫び」をデザインした特製カバーを巻いた、著者のサイン入り書籍を贈呈いたします。
あなたの「こころの叫び」を、カバーにしてお送りします!(画像はサンプル)
副賞:図書カード(500円分)

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT