「残業しない=頑張ってない」という迷惑な妄想 残業しないとイヤミを言われる会社には、未来はありません。

✎ 1〜 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 5 ✎ 最新
拡大
縮小
あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず 残業代ください。 刊行記念キャンペーン開催!

「脱社畜ブログ」管理人、日野瑛太郎さんの新刊、書籍あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。が、1/10(金)に発売されました。
それを記念し、皆様の「こころの叫び」を募集します!

【お題】
「あ、○○○いらないんで、とりあえず○○○ください。」の「○」の部分を埋めてください。普段は絶対言えないけど、ほんとは言いたいあなたのホンネを、ぜひお聞かせください!
【応募方法】
twitterで、ハッシュタグ「#とかいらないんでとりあえずください」を付けてご投稿ください。
twitterでご投稿いただく場合、賞品の発送先等を伺うため、「@qwerty_toukei」よりご連絡させていただきます。なお、「twitterは、会社の人ともつながっちゃってる!」という方は、こちらのフォームよりご投稿ください。
【募集期間】
2014年1月10日~2014年1月20日
【審査方法】
著者、東洋経済編集部による審査によって選ばれた秀作5本を、「東洋経済オンライン」にて発表させていただきます。表彰させていただいた方には、賞品を贈呈いたします。
【賞  品】
正賞:特製カバー・著者サイン付き書籍
入賞した「こころの叫び」をデザインした特製カバーを巻いた、著者のサイン入り書籍を贈呈いたします。
あなたの「こころの叫び」を、カバーにしてお送りします!(画像はサンプル)
副賞:図書カード(500円分)

 

日野 瑛太郎 ブロガー

著者をフォローすると、最新記事をメールでお知らせします。右上のボタンからフォローください。

ひの えいたろう / Eitaro Hino

1985年生まれ。東京大学工学部卒業。東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。大学院在学中、就職するのが嫌でWebサービスの開発をはじめ、それがきっかけとなって起業をするが、あえなく失敗。結局、嫌で嫌で仕方がなかった就職をすることになる。経営者と従業員の両方を経験したことで日本の労働の矛盾に気づき、「脱社畜ブログ」を開設。ブログはたちまち月間約50万PVの有名ブログになり、現在も日本人の働き方に関する意見を発信し続けている。著書に『脱社畜の働き方』(技術評論社)がある。

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT