就活面接は「不意を突く質問」への備えが必要だ

「寿司ネタに例えると?」は都市伝説ではない

採用広報解禁後の3月2日の夜に面白い番組を観た。多数の人事と就活生を集めた「就活応援TV2019 学生と企業のホントの本音」(NHK)だ。画面下部にTwitterの投稿が流れていたが、そのほとんどが学生のコメントで、「勉強になった」「おもしろい」「もっとこんな番組を放送してほしい」と、熱心に観ていることがわかった。

若者の投稿が目立ったが、土曜日の夜の番組だったので、多くの人事関係者や大学関係者も観たはずだ。

面接の質問も主要テーマとして取り上げられ、「あなたを野菜(あるいは果物)に例えると何?」という質問に複数の学生が戸惑ったと発言していた。「楽天みん就」の登録学生を対象にした調査でも、多くの学生が「例えると何?」に戸惑っている。しかし、「例えると何?」は面接官が好んで用いる質問パターンである。

例える対象はたくさんあるが、最も多いのは動物だ。イヌ、ネコのようなペットから、利口そうに見えるゾウやイルカ、強そうなクマ、ライオン、トラといろんな答えが考えられる。ゲーム感覚で友だちと話しておくといいだろう。

「自分を〇〇に例えると?」

食べ物系も多い。「自分をフルーツに例えると」「自分を野菜に例えると」「自分を寿司ネタに例えると」という質問を先輩は受けている。

「色に例えると」もかなりある。なかには「自身を戦隊ヒーローに例えると何色になると思いますか」という変則的な質問を受けた学生もいる。「家電(あるいは商品)に例えると」もよくある質問だ。数は少ないが、「標識に例えると」「車の部品に例えると」「文房具に例えるなら」「歴史上の人物に例えると」という質問もある。

すべて面接官と学生の双方が知っているものが対象になる。学生は面接での模範解答を知りたがるが、面接はテストではないので模範解答はない。ただ、質問されても慌てることのないように、「例えると何?」という質問パターンがあることは心得ておくべきだろう。

「あなたを四字熟語で表してください」と「あなたを漢字一文字で表すと」もよく使われる質問だが、不意打ちを食らうとしどろもどろになってしまうかもしれない。自分が好きな言葉と嫌いな言葉について考えておくといい。四字熟語や漢字の知識は筆記試験対策としても必要だ。

次ページ「100兆円もらったらどうする?」
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 本当は怖い住宅購入
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 日本人が知らない古典の読み方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT