天皇陛下ご退位で宮内庁が悩む「公務の整理」

今年は多くの儀式や行事が目白押し

平成最後となる天皇ご一家、新年のご近影。これからどんな皇室がつくられていく?(写真:週刊女性PRIME)

平成という時代が終わりを告げようとしている。

天皇陛下は4月30日に退位されて上皇となり、5月1日に皇太子さまが新天皇として即位される。平成に代わる新元号は4月1日に発表され、5月1日午前0時に改元が行われる。

これにより、天皇一代につき一元号とする「一世一元」制度が導入された明治以降では初めて、天皇の退位が実現することに。崩御によるものではない代替わりは、およそ200年ぶりだ。

宮内庁は大忙し

今後、どのようなことが行われ、皇室はどうなっていくのか。宮内庁に長年勤務し、昭和天皇の崩御・大喪の礼、天皇陛下の即位の礼・大嘗祭などを経験した皇室ジャーナリストの山下晋司さんに聞いた。

「1989年(昭和64年)1月7日、昭和天皇が崩御された当時、私は宮内庁の報道担当でした。あのときと今回とではまったく事情が違います。当時、私だけに限らないと思いますが、新天皇の即位より昭和天皇の崩御のことで頭がいっぱいでした。

新天皇の即位直後の儀式はありましたが、御大喪(昭和天皇の葬儀『大喪の礼』)が一段落して、初めて即位関係の儀式や行事を意識したと言ってもいいぐらいです

当記事は「週刊女性PRIME」(運営:主婦と生活社)の提供記事です

まず、退位・即位に先立ち、2月24日に陛下の在位30年を祝う『天皇陛下御在位三十年記念式典』が行われる。4月30日に、陛下の退位を国民に明らかにし、国民に最後のお言葉を述べる『退位礼正殿の儀』が実施される。そして5月1日に、皇太子さまの天皇即位の儀式『剣璽等承継の儀』、『即位後朝見の儀』が執り行われるという流れ。

次ページご公務の引き継ぎはどうなる?
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT