最新!鉄道会社の役員「報酬と出身大学」一覧

1億円超は1人、平均年収1位の会社は6354万円

これらのデータを総合して、大学別に合計してみたところ、1位は東大の25人、2位は早大の24人、3位は慶大の18人、4位は京大の13人という結果になった。上位に東大、京大、早大、慶大が並ぶのはどの業種でも共通の傾向だが、関東の鉄道会社では関東の大学、関西の鉄道会社では関西の大学出身者が多いのは、鉄道の地域性を表しているともいえる。JR九州や西鉄に九州の大学出身者が見られる。

鉄道会社は大卒の就職先として人気が高いが、本業の鉄道よりも都市開発事業をやりたいという学生が多いようだ。一方で、人気就職先にランクインするようなJRや大手私鉄でも「優秀な電気系の学生をなかなか採用できない」という声をしばしば聞く。さらに安全で便利な鉄道にするためには、就職先としての鉄道事業の魅力を高める努力が必要だ。

鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT