秋葉原に「安倍支持旗」が立ちまくった舞台裏

自民総裁選、選挙戦最終日に何があったのか

選挙戦最終日の19日、秋葉原と渋谷で対照的な街宣が行われた(写真:共同通信)

9月20日に行われる自民党総裁選では、下馬評通りに安倍晋三首相が当選するのはほぼ間違いない。その選挙戦最終日の19日、秋葉原と渋谷で対照的な街宣が行われた。

午後5時の秋葉原駅前では、白地に赤字で「責任、実行 平成のその先の時代へ」と書かれた巨大な幟(のぼり)や日の丸がはためいた。

「支持者」ががっちりガードしていた

筆者が注目したのは、聴衆だ。昨年7月の東京都議選では、一部の人たちが安倍晋三首相に対し、「帰れコール」を浴びせていた。この時、彼らは街宣車の正面に陣取り、「アベ辞めろ」と執拗にコールを繰り返し、これをみた安倍首相が「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と指を差したため、安倍首相は批判を浴びた。はたして、"こんな人たち"は来ているのか。

動員された人々が多くの幟を使って「反安倍」のメッセージを目立たないようにしていた(写真:共同通信)

今回、プラカードを掲げた人たちが入る隙間はあまりなかった。街宣車の周辺、特に正面はしっかりと支持者で占められ、「恥を知れ」「嘘つき 辞めろ」「安倍さんじゃないのがいい」などのプラカードを掲げた人たちは自民党関係者の巨大な幟に阻まれ、駅前広場の隅のほうに追いやられていたのだ。

安倍陣営の“動員”は完璧だった。街宣車の近くで各地区の名前が書かれたプラカードを持つ人たちもいたが、彼らが“壁”となって安倍首相を守っていた。

次ページ次々と「安倍支持」のメッセージ
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT