トランプ告発女優、暴露本「全面開示」出版へ

大統領は、ダニエルズさんとの関係を否定

 9月18日、トランプ米大統領と不倫関係を持ち、口止め料を支払われたと主張しているポルノ女優ストーミー・ダニエルズさん(39、写真)が10月2日に暴露本「Full Disclosure(全面開示)」を発売する。写真は5月撮影(2018年 ロイター/Mike Blake)

[18日 ロイター] - トランプ米大統領と不倫関係を持ち、口止め料を支払われたと主張しているポルノ女優ストーミー・ダニエルズさん(39)が10月2日、暴露本「Full Disclosure(全面開示)」を発売する。

英ガーディアン紙は出版に先立って書籍を入手したとしたうえで、本には性的関係についての詳細が記述されていると伝えた。また、2016年の大統領選キャンペーンの際、ダニエルズさんは終盤まで当選の可能性を真剣に考えておらず、友人に「(当選は)絶対ないと思う。トランプ氏は『大統領になりたいとさえ思っていない』と語ったと伝えた。

ロイターは本を閲覧できていない。18日時点で版元との連絡は取れておらず、またホワイトハウスはコメント要請に応じていない。

ダニエルズさんは、2006年にカリフォルニア州のタホ湖で行われた著名人のゴルフトーナメントの際にトランプ氏と関係を持ったと主張。ガーディアン紙によると、ダニエルズさんは「私が経験した中で最も印象の薄いセックスだったかもしれないが、(トランプ氏は)明らかに、同じ意見ではなかった」と記している。

トランプ大統領は、ダニエルズさんとの関係を否定している。 

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 本当に強い大学
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日産 危機の全貌<br>ゴーン追放 修羅場が迫る

19年間トップに君臨したカルロス・ゴーン氏が失脚。逮捕、そして解任という前代未聞の事態は実は序章にすぎない。カリスマの追放で日産自動車はこれからどうなるのか。日産に渦巻く危機の全貌を探る。