「夫を殺害する方法」著者、夫殺害容疑で起訴

自らの「助言」に沿って夫の殺人を実行

 9月13日、エッセー「How to Murder Your Husband」(夫を殺害する方法)の作者である米オレゴン州在住の小説家が、夫の殺害容疑で起訴された。ナンシー・クランプトン・ブロフィー容疑者(写真)は、エッセーに書いた自らの「助言」に沿って夫の殺人を実行したという。(2018年 ロイター)

[13日 ロイター] - エッセー「How to Murder Your Husband」(夫を殺害する方法)の作者である米オレゴン州在住の小説家が、夫の殺害容疑で起訴された。

警察によると、事件を起こしたナンシー・クランプトン・ブロフィー容疑者は、エッセーに書いた自らの「助言」に沿って夫の殺人を実行したという。

射殺された夫は、講師として勤務していたオレゴン調理師学校で6月2日に遺体となって発見された。

ブロフィー容疑者は夫を殺したとみられる後で、フェイスブックに「昨日の朝、私の夫で親友のダン・ブロフィーが殺された」と投稿。「いまは、すべての意味を理解しようと努めている」とつづっていた。

同容疑者は保釈されず、次の出廷まで収監される。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
  • 小室淑恵 「覚悟の働き方改革」
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT