米テスラCEO、インスタのアカウントを削除

約800万人のフォロワーを集めていたが…

 8月21日、米電気自動車(EV)メーカー大手テスラのマスク最高経営責任者(CEO、写真)が、インスタグラムのアカウントを削除した。写真はワシントンで昨年7月撮影(2018年 ロイター/Aaron P. Bernstein)

[21日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカー大手テスラ<TSLA.O>のマスク最高経営責任者(CEO)が、インスタグラムのアカウントを削除した。同氏は約800万人のフォロワーを集めていた。

マスク氏は理由について、ツイッターで「インスタグラムは非常に乾いているのに、人々を水死させてしまう」と説明した。

同氏はソーシャルメディア上での一貫性のないコメントが批判されており、投資家の一部からは議論を呼ぶ投稿を控えるように求められていた。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • 親という「業」
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 高城幸司の会社の歩き方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激震! エアライン・鉄道<br>どん底からの復活シナリオ

人の移動が収益源となる航空・鉄道業界は、新型コロナウイルスの直撃で事業構造の根本的な転換を迫られています。海外では航空と鉄道の一体的政策も始まる中、日本では何が起きるのか。今後の再編や合従連衡のシナリオを大胆に予測しました。

東洋経済education×ICT