K・ジェンナー20歳、最年少でビリオネアか

カーダシアン姉妹の異父妹、化粧品で大成功

 7月11日、米誌フォーブスによると、人気モデルでリアリティ番組出演で知られるカイリー・ジェンナー(20)は、2年前に始めた化粧品ブランドが大成功し、米国で最も若くして自らの手で10億ドル(約1120億円)の資産を築くことになる見通し。写真は昨年5月撮影(2018年 ロイター/Carlo Allegri)

[ロサンゼルス 11日 ロイター] - 米誌フォーブスによると、人気モデルでリアリティ番組出演で知られるカイリー・ジェンナー(20)は、2年前に始めた化粧品ブランドが大成功し、米国で最も若くして自らの手で10億ドル(約1120億円)の資産を築くことになる見通し。

ジェンナーは、コートニー、キム、クロエのカーダシアン姉妹とは異父妹にあたる。

2016年に立ち上げた「カイリーコスメティクス」は、リップとリップライナーがセットになった「リップキット」を29ドルで売り出し、世界中で6億3000万ドル(約707億円)を売り上げた。

フォーブスは、ジェンナーが100%所有するこの化粧品会社の価値を8億ドル(約900億円)近くと評価している。

これに加えて、テレビ番組やコマーシャル、会社からの配当などの収入が数百万ドルあり、控えめに見積もっても9億ドルの資産があるとみている。

フォーブスは、もう1年この成長を続ければ、ジェンナーは男女を問わず、これまでで最も若くして10億ドルの資産を手にすることになると予想している。

フォーブスとのインタビューでジェンナーは、成功のカギはソーシャルメディアだと指摘し、「ファンや顧客に簡単にアクセスできる素晴らしいプラットフォーム」だと述べた。

*見出しを修正しました。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
GPIF運用改革の課題<br>ESG投資に乗り遅れるな!

厚生年金と国民年金の積立金約156兆円を運用するGPIF。アベノミクス初期に行われた運用改革が第2幕に突入。主眼はESG投資の拡大だ。ESG投資に出遅れる日本は変われるのか?