ベルギー監督、FWルカク故障の不安を否定

「ルカクは完全に回復した」

 6月29日、サッカーのベルギー代表率いるロベルト・マルティネス監督は、W杯決勝トーナメントの日本戦に向けて、FWロメル・ルカク(写真)の故障の不安を否定した。モスクワで23日撮影(2018年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[モスクワ 29日 ロイター] - サッカーのベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督は29日、ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦の日本戦に向けて、FWロメル・ルカクの故障の不安を否定した。

ルカクは23日に行われた1次リーグ第2戦のチュニジア戦で足首を負傷。28日のイングランドとの最終戦を欠場した。マルティネス監督は報道陣に対し、「ルカクは完全に回復した」と述べ、7月2日の日本戦には出場できる見込みだとした。

また、イングランド戦で目の周りを打撲し、視力の低下がみられたDFトーマス・フェルマーレンについても、日本戦までには回復する見通しと明かした。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT