ニュージーランド首相、女児出産で6週の産休

その間は副首相が首相代理に

 6月21日、ニュージーランドのアーダーン首相(37)は第1子となる女児を出産した。首相がインスタグラムへの投稿で明らかにした(2018年 ロイター/Courtesy Instagram @jacindaardern)

[ウェリントン 21日 ロイター] - ニュージーランドのアーダーン首相(37)は21日、第1子となる女児を出産した。首相がインスタグラムへの投稿で明らかにした。

アーダーン氏は昨年、総選挙後の連立交渉を経て、10月にニュージーランド史上最年少で首相に就任。女児出産で、同国史上、首相在任中に出産した初の女性となった。

アーダーン首相は6週間の産後休業に入り、その間、ピーターズ副首相が首相代理を務める。

任期中に出産した首相としては、1990年のパキスタンの故ブット首相の例がある。

ニュージーランドは進歩的な国として知られ、1893年に世界で初めて女性に投票権を付与した。また、女性首相はアーダーン氏で3人目。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT