体調不良につながる「血糖値スパイク」の深刻

疲労感、頭痛など様々な症状を引き起こす

上記の10の質問のうち、「はい」が3~4個あった人は「軽い糖質中毒」、5~7個だった人は「中程度の中毒」、そして8個以上だった人は「ひどい中毒」に陥っているので、食生活の改善が必要です!

理想は縄文時代の食事

ちなみに上記のテストを行うと、肥満の人の75%が糖質中毒に陥っていたそう。では糖質中毒に陥らないための正しい食事とは、一体どのようなものなのでしょう?

『医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

「それは縄文時代のような食事です。現代日本人は縄文人のDNAを強く受け継いでいることが証明されていますが、そこから考えると、体も縄文人のように生きていくようプログラミングされているはず。

つまり本当は、魚を中心に木の実や山菜、また貝類などをたくさん摂る食生活が良いのです。肉も、牛や豚より、当時食べられていた熊や鹿がお勧め。もちろん忙しい現代において、まったく同じ食生活を送るのは難しいでしょうが、少なくとも縄文時代になかったものは食べるべきではありません。

縄文時代に砂糖はありませんでしたし、ましてやその砂糖を液体に溶かして一度に大量摂取するなんてあり得ない。長く健康で美しく生きるためにも、糖質の摂取は可能な限り減らすことを強くお勧めします」

お話をお伺いしたのは……
牧田善二先生
AGE牧田クリニック院長。北海道大学医学部卒業。アメリカ・ロックフェラー大学などでAGE(終末糖化産物)の研究をおこなう。久留米大学医学部教授等を経て、糖尿病専門クリニックを開業。これまで20万人以上の患者を診てきた。著書に『老けたくないなら「AGE」を減らしなさい』、『医者が教える食事術 最強の教科書 20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68』など。

(文:山本 奈緒子)

VOCEの関連記事
【便秘解消のためにできること全部】おなかスッキリ女子になろう!【食事,マッサージ,サプリetc】
【脂肪コントロールコスメ】小顔も部分痩せも塗るだけで叶う!
【ダイエットが続かない人、必見! 脂肪代謝スープでやせる】
 
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 最新の週刊東洋経済
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • はじまりの食卓
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
関西電力がはまり込んだ<br>「原発マネー」の底なし沼

社会を揺るがした関電首脳らの金品受領問題。本誌は関係者による内部告発文や関電の内部調査報告書などで、「持ちつ持たれつ」の関係に迫った。実態解明は第三者調査委員会に委ねられるが、原発推進への自傷行為となったのは間違いない。