漁師という生き方 会社とも家族とも違う、船の上での生活

✎ 1〜 ✎ 17 ✎ 18 ✎ 19 ✎ 20
拡大
縮小

若い人を育てるのは難しい……

若い人間を育てるのは難しいね。僕の後に入った人も10人以上は辞めた。新人が辞めるとショックだね。また新しい人をゼロから教えなくちゃいけないから。でも、怒るときは怒らなくちゃいけない。船の上で中途半端なことをしているとケガすることになるからね。ケガしてからじゃ遅い。僕が若いときは「お前、何やっとるだ!」と、モノが飛んでくることもあった。僕は手は出さないけれど、口はキツイよ。

――どんなときに仕事の面白さを感じますか。

いや、今でも「早く1日終わらんかな」と思いながら仕事してるよ(笑)。海は好きだし釣りも好きだけど、仕事は好きじゃない。

だけど今は気の合う仲間とバカを言い合いながら仕事しているからね。手さえ動いていれば(会話は)ふざけていてもいい。船長さんも理解してくれているよ。

仲間といる時間は家族よりも長い。船の上では一緒に寝ているしね。歳が違っても敬語も使わないよ。僕も「ひさくん」と呼ばれている。ほかの職業の人とは休みの時間が合わないから、陸でも船の仲間で遊ぶことが多いね。バイクに乗ったり、釣りをしたり、パチンコに行ったり……。みんなで遊んでリセットすることが大事。遊ばずにおカネだけ貯めている人は病んでいっちゃうよ。

見よ、このぶっとい腕を! 「道具でも何でも重いので、みんな腕が太くなっちゃうね」
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT