マケイン米上院議員、上院税制改革法案支持

米国の競争力向上や経済発展にプラスと評価

 11月30日、米共和党の重鎮であるジョン・マケイン上院議員は、上院の税制改革法案に対する支持を表明した。14日撮影(2017年 ロイター/Yuri Gripas)

[ワシントン 30日 ロイター] - 米共和党の重鎮であるジョン・マケイン上院議員は30日、上院の税制改革法案に対する支持を表明した。

マケイン氏は声明で「慎重に検証した結果、上院の税制改革法案を支持することを決めた。この法案は完全なものからは程遠いが、米国の競争力の底上げや経済の発展のほか、長らく遅延していた中産階級に対する減税につながるものと考えている」とした。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 就職四季報プラスワン
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 中学受験のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
楽天の通信事業<br>狙いと勝算をすべて話そう

2019年10月、第4の通信会社として自前回線でのサービスを開始する楽天。今回の通信参入プロジェクトを「神がかりのショット」続きだったと話す三木谷浩史会長兼社長。その真意とともに、狙いや勝算、世界を見据えた成長戦略を聞いた。