グローバルエリート、ももクロを徹底分析!

グローバルエリート×スーパーIT灘高生対談1

地下アイドルと地上アイドルの差

ムーギー: じゃあ、オタク層で終わるアイドルと、一般マーケットに拡大できるアイドル、この違いは何?

Tehu: 地下アイドルと一般アイドルですね。

ムーギー: 地下アイドルと地上アイドルの差にあるのは何なん?

Tehu: 基本的にはメディア露出ですね。メディア露出しないアイドルは、自分から探しに行かないと見つけられないじゃないですか。

ムーギー: でも、みんなメディア露出したいわけで、それができる人とできへん人って何があるの? いっぱいいるアイドルと差別化して、「うちはこんなに面白いコンセプトがあるんです」みたいなのを打ち出すわけでしょ?

Tehu: 打ち出します。でも、そんなアイドルは世の中にゴマンとありましてですね。実際、東京都だけでアイドルグループは数百あるんです。

ムーギー: 数百も!

Tehu: 全国ご当地アイドルグループがたくさんございまして、正直、あんまりかわいくない子でも普通にアイドルをやっています。

ムーギー: そんなにあるなかで君がAKBじゃなくてももクロやと、なだクロまでやろうと思うほど入れ込んだモモクロのコアバリューは何? 君のハートをつかんだのは何なわけ?

Tehu: ボクはなんというか、その姿、熱さです。

ムーギー: 熱さ。やっぱり全力感に。

Tehu: そうです。それをオマージュしようとして、なだクロを企画プロデュースしたんですが、いかに本気感を出すかにこだわりました。公開した18分間の映像も、前後にコンピューターグラフィックスを3分間くらいつけて、かなりそこは本気感満載で。「われわれはこれを本気でやっているんですよ」っていうのを出したんです。その時点で、ももクロファンからの攻撃がほとんどなくなりました。

ムーギー: これね、これがコンセプトやねん。つまり何かにつけて、だるがったり、めんどくさがったり、本気でやるのがカッコ悪いと思われがちな時代が続いたなかで、かわいらしい女の子が本気でがんばっている。なんか怠惰な暮らしをしている自分と対比して、あんな若い子でもがんばってんねんからってことで、刺激を受けてるんやろうね。

(撮影:尾形文繁)

──続きは10月17日(木)に公開します 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT