10年で客2倍!進化する音楽ライブビジネス

CDに見切りをつけ、ライブに懸ける

無料の動画サイトなどで簡単に音楽が楽しめる一方で「体験」「共有」できる音楽ライブへの人気が高まっている

8月4日の神奈川県・日産スタジアム。夏空の下で始まったアイドルグループ、ももいろクローバーZ(ももクロ)の野外ライブに布袋寅泰が予告なしに現れた。ギターで「君が代」の演奏を始めると、6万人の観客が熱狂的な声を上げた。

「単独ライブ」と銘打ちながらその後も松崎しげる、お笑い芸人の猫ひろし、箕輪はるか、武井壮、元プロサッカー選手が次々と登場。五輪をテーマにさまざまな趣向を凝らした演出で4時間近く観客を飽きさせない。まるでテーマパークだ。

大型化に韓流効果で集客数アップ

無料の動画サイトなどで音楽を聴くことができる時代、新曲を売るのは難しくなった。2012年のCD生産量は前年比9%増の2億1516万枚と久しぶりに上向いたとはいえ、大御所アーティストのベスト盤が相次いだ特需効果が大きく、縮小傾向は続いている(下図)。

CDに代わり、ネットでダウンロードする音楽配信が伸びてきたが、スマートフォンの普及に伴い、レコード会社の収益源だった「着うた」など携帯電話向けが減少。各社は、毎月一定金額を支払うことで音楽が聴き放題になる定額配信サービスに力を入れ始めた。

一方、着実に収益柱に育ちつつあるのがライブだ。ドームツアーやアリーナツアー、野外会場などを使った公演の大型化で集客数は年々増え、12年度は前年比で16%増加。東日本大震災の影響による反動増が含まれるものの、10年前と比べても約2倍に膨らんでいる(上図)。

次ページ若者はフェスだけで充分?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT