話がヘタな営業は雑談のコツがわかってない

とっかかりにするキーワードを覚えておこう

立(旅の話)

旅行が好きな人は、やはり多いものです。社会人になると仕事で忙しく、なかなか旅行に行けない人もいるかもしれません。家族ができたりすると、遠出も難しくなってきます。ですが、決して遠くでなくてもいいので、普段からなるべく、どこかに出かけておくと、話題に困ることはなくなります。旅はリフレッシュでき、ストレス解消にもなるので、みなさん、話題のスポットや行き先には興味があるのです。

天気や家族の話は鉄板

て(天気の話)

天気は毎日変わるので、話題としては長続きしませんが、話題としては、即効性があります。雨が続いたとき、晴れが続いた時などが、話題に出しやすいです。私の場合も、梅雨や夏の暑い日などは、いつも話題に出ていた記憶があります。

か(家族の話)

家族の話も鉄板です。お客さまが結婚したばかり、子供が生まれたばかりの時は、特に喜ばれます。幼稚園や小学校の入学、卒業などもテーマにしやすい一つです。自分に家族がいなくても、お客さまに家族がいれば、ぜひ話題に出しましょう。ただし、逆にお客さまに家族がいない時は嫌がられることがあるので、相手によって使い分ける必要があります。

け(健康の話)

20代であれば、あまり健康を気にしていないかもしれませんが、30代で少しずつ気になり出し、40代、50代となっていくうちに、かなり健康が気になるようになってきます。自分が普段行っている健康法などの話があると、相手も興味を持ってくれます。痩せた、太ったという話や、ダイエットの話も、相手との距離を縮めやすい話題の一つです。ただし、相手が女性の場合は、気をつけましょう。この場合は、女性をほめるスタンスを忘れないことも、営業マンとしてのエチケットです。

し(仕事の話)

仕事の話は、お互いがビジネスマンであるため、ネタにしやすい話題です。「残業がどれくらいあるのか?」「最近、仕事が忙しいか?」「最近の業績はどうか」など、話題にするテーマはたくさんあります。お互いの仕事の大変さなども共感し合うことができると、とても仲が深まります。

次ページ衣は?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT