T・スウィフトの新曲、YouTube再生が過去最高

公開後24時間で4300万回と記録を更新

 8月29日、米歌手テイラー・スウィフトの話題の新曲「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ」のミュージックビデオが、公開後24時間で4300万回再生され、ユーチューブ視聴の記録を更新した。写真は昨年8月撮影(2017年 ロイター/Danny Moloshok)

[ロサンゼルス 29日 ロイター] - 米歌手テイラー・スウィフトの話題の新曲「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ」のミュージックビデオが、公開後24時間で4300万回再生され、ユーチューブ視聴の記録を更新した。

ユーチューブは29日、ユーチューブにおける動画公開後24時間での最高記録になったと明らかにした。これまでの記録は2013年の韓国シンガー、PSY(サイ)の「ジェントルマン」だった。

この新曲は、過去10年を振り返り、自分を攻撃した人々を皮肉った内容で、27日の「MTV・ビデオ・ミュージック・アワード」授賞式で初公開されて大きな注目を集めた。

ユーチューブでの再生回数は、公開後24時間で1分あたりの平均が3万回を超え、1時間あたりでは300万回を上回った。29日までで再生回数は5300万回に達している。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「生活定点」で振り返る平成
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
海外進出、そして株式上場へ<br>新日本プロレスの復活と野望

どん底の2000年代を経て鮮やかなV字回復を果たしたプロレス界の雄。キャラクターの異なるスター選手を複数抱え、観客の4割は女性だ。外国人経営者の下、動画配信や海外興行など攻めの姿勢を見せる。株式上場も視野に入ってきた。