英マンチェスター自爆攻撃、犠牲者の素顔

8歳の少女や3児の母もいた

●クロエ・ラザフォードさん(17、タインサイド)、リアム・カリーさん(19、タインサイド)

恋人同士だったラザフォードさんとカリーさんの家族は「2人はお互いにとってあらゆる意味で完璧で、またそうなる運命でした」と、警察が公表した声明でこう語った。

「2人はずっと一緒にいたがっていました。そして今、2人は永遠に一緒です。クロエとリアムが亡くなった夜、彼らの翼は飛び立つ準備ができていたのでしょうが、私たちの心は違いました。2人は完璧でした」

「クロエはいつも自分のことを、おっちょこちょいだと言っていました。リアムはそんなクロエが大好きで、彼女のためにチョコレートを買ってきてあげたり、何でもしてあげていました」

スコットランド西部バラ島からコンサートへ

●エイリド・マクラウドさん(14、スコットランド)

エイリド・マクラウドさんは、友人のローラ・マッキンタイヤーさんと共にスコットランド西部バラ島からコンサートに来ていた。報道によると、マッキンタイヤーさんはやけどを負い、現在も入院している。

「エイリドは明るく元気で、とても楽しい人でした。アリアナ(・グランデ)の曲を聴いたり、バグパイプのバンドで演奏したり、あらゆる音楽を愛していました」と、両親は声明で語った。

「家族はうちのめされており、愛するエイリドを失った気持ちを言葉で表すことなどできません。このつらい時期に、皆様からいただきました支援と温かいメッセージに感謝いたします」

●ケリー・ブルースターさん(シェフィールド)

32歳と伝えられているケリー・ブルースターさんは、姉妹とめいと一緒にコンサートに来ていた。めいの祖母は、ブルースターさんが盾となり、爆発から姉妹とめいを守ろうとした英雄だと語った。

「あなたは姉妹のクレア・ブースと私の孫娘ホリーの2人を救ってくれました。ケリー、だから天使たちがあなたを天国に連れて行ってくれるはずです」と、トレーシー・ブースさんはフェイスブックにこう記した。

●ネル・ジョーンズさん(チェシャー州)

ネル・ジョーンズさんは、報道によると14歳だった。ジョーンズさんが通っていた中学校が声明を発表。ジョーンズさんはとても頭が良く、人気者だったという。

教師のデービッド・ウィーラーさんは「ネルはとても人気のある女の子で、笑みを絶やさず、いつも前向きだった。クラスメートは皆、小学校からずっと一緒だった。クラスメートというより、きょうだいを失ったと皆感じている」と語った。

●サフィー・ローズ・ルーソスさん(8、ランカシャー州)

これまで確認された犠牲者のなかで最年少とみられるサフィー・ローズ・ルーソスさんについて、通っていた学校の校長クリス・アプトンさんは、「まさに美しい少女で、誰からも愛されていた。彼女の温かさと優しさが忘れ去られることはないだろう」と彼女の死を惜しんだ。

「サフィーには創造的才能があり、静かで控えめな子だった」

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナウイルスの恐怖
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • イマドキのLINE事情
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
<a href="https://bit.ly/2SmSYaR" target="_blank">新型肺炎で中国大停滞<br>アップル供給網に打撃</a>

新型コロナウイルスの拡大に伴う人の移動の制限によって、中国では企業活動の停滞が深刻です。iPhone生産にも甚大な影響が。組み立てを担う台湾・鴻海グループの鄭州工場は今……。「財新」特約のデジタル版連載「疫病都市」の続編です。