マクロン仏大統領の就任式スーツは5.6万円

夫人の「ルイ・ヴィトン」はリース

 5月14日、フランスのマクロン新大統領が就任式で着用したスーツが、450ユーロ(約5.6万円)だったと大統領のスタッフが明らかにした。また、ブリジット夫人が着用したラベンダー色の「ルイ・ヴィトン」の衣装が同社からのリースだったことも公表された。代表撮影(2017年 ロイター/Patrick Kovarik)

[パリ 14日 ロイター] - フランスのマクロン新大統領が14日の就任式で着用したスーツが、450ユーロ(約5.6万円)だったと大統領のスタッフが明らかにした。また、ブリジット夫人が着用したラベンダー色の「ルイ・ヴィトン」の衣装が同社からのリースだったことも公表された。

選挙戦では、対立候補だったフィヨン元首相が1万3000ユーロ(約162万円)相当のスーツを富裕な実業家から贈られるなど、金銭面でのスキャンダルが問題となった。

こうしたスキャンダルに飽き飽きした有権者が大統領に「誠実さ」を望むことが世論調査で示されるなか、マクロン氏は服装選びでも、歴代の前任者とは違う、とのメッセージを発したとみられている。

2007─12年に大統領を務めたサルコジ氏は派手なライフスタイルで知られ、オランド前大統領は毎月1万ユーロをヘアメイク担当者に支払っていたことでひんしゅくを買っていた。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT