スマホ漬けの人は注意!怖い"鶏首"解消法

歪みきった首を正すストレッチ教えます

肩のインナーマッスルにもアプローチ【基本のスマレッチ+腕回し】

首こりで悩む人の多くは慢性肩こり持ち。基本のスマレッチを行いながら、腕を大きく回して肩まわりのインナーマッスルをほぐし、肩こり、首こりを同時に改善。

①基本のスマレッチの③の姿勢になる。左手で右のわきをつかんだまま、右腕をできるだけ大きくゆっくりと前に5回回す。

②次に腕を後ろにゆっくりと大きく、5回回す。

美姿勢に変身

背骨まわりの筋肉をほぐす【背中反らし】

背中を十分に反らせることでスマホの使いすぎで丸まった背中や胸、前に突き出た首の筋肉を伸ばしてほぐすと、猫背が矯正され、美姿勢に変身!

①両足を軽く開いて、リラックスして立つ。体の後ろで両手の指を組む。

②組んだ手を、痛くない程度にひっくり返す。痛みを感じたら、指の組み方をゆるめて。

③組んだ手を後ろに伸ばす。ムリに腕を高く上げなくても、腕と背中が伸びたところでOK。

④あごを上げて、胸を張り、背中が伸びたところで、15秒キープ。呼吸は止めずに、ゆっくり続ける。

次ページ肩甲骨をほぐして首・肩をラクに
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT