国際派モデルが売れない芸人と結婚した理由

アントニオ小猪木が育む24cm差夫婦の絆

妻が病院へ行くのにも付き添い、階段の上り下りでは必ず寄り添う…今までとは、考えられない程の変わりようだ。

「もう自分が変わらなくちゃいけないなっていう思いは、徐々に始まってますね」

ちょっとずつ、確実に、父になる目覚めが生まれてきていた。夫の献身的な支えもあり、妻は切迫早産の危機を逃れた。

妻の初出産…しっかりと繋がれた夫婦の手

2017年1月13日、ついにその時が訪れた。会社の新年会に参加していた
小猪木さんのもとに、はるみさんが陣痛を訴えたという知らせが届く。慌てて病院に駆け付けた夫の目に飛び込んできたのは、もう、いつ生まれてもおかしくない状態の痛みと戦う妻だった。

小猪木さんは、ひたすらその腰をさすり続けた。そして、分娩室に入り、いよいよ出産の準備が整った。苦しむ妻を前に、手を握ることしかできない夫。ただ、しっかりと繋がれたその手こそが、妻・はるみさんにとっては何より「安心」だった。

分娩室に入って2時間。ついに、運命の時は来た。1月14日3時28分、3412グラムの元気な男の子が誕生。はるみさんと小猪木さんは、3人家族となった。

出産を経て夫婦の絆は強まった。TBSテレビ系『結婚したら人生劇変!〇〇の妻たち』(毎週月曜)の次回は2月6日(月)夜7時から放送です

父となった夫・小猪木さんにはさらなる変化が訪れる。生まれてきた子供と愛する妻の生活をこれからも支えていくため、体力作りにトレーニングジムへ通うようになったのだ。

改めて高身長のモデル妻に聞いてみた。「アントニオ小猪木さんとの結婚は正解?後悔?」

「小猪木さんと結婚して良かったです。やっぱり小猪木さんは根が真面目なので見捨てられることはない。安心しています。今後も色々問題が出てくると思うので、一緒に解決していけたらと思います!」

大きな妻と小さな夫のあべこべな二人三脚は、ようやく足並みがそろったようだ。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • 親という「業」
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 高城幸司の会社の歩き方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
現場に厳しく、幹部に甘い<br>日本郵便・社員大量処分の杜撰

かんぽ生命の不適正販売をめぐって、社員の大量処分が進んでいますが、その現場からは不満の声ばかり聞こえてきます。営業現場に責任を押し付けるのではなく、日本郵便の本社・支社、かんぽが自らの非を認める日はいつ訪れるのでしょうか。

東洋経済education×ICT