「北、米国に届くICBM開発はムリ」トランプ氏

「そんなことは起こらない」と断言

 1月2日、トランプ次期米大統領(写真)はツイッターで、北朝鮮が米国に到達可能な核兵器を完成させることはないとの見方を示し、「そんなことは起こらない」と断言した。2016年10月撮影(2017年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ワシントン 2日 ロイター] - トランプ次期米大統領は2日、ツイッターで、北朝鮮が米国に到達可能な核兵器を完成させることはないとの見方を示し、「そんなことは起こらない」と断言した。

北朝鮮の最高指導者である金正恩氏は1日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験の準備が最終段階にあると表明した。

さらにトランプ氏は中国について、米国との経済関係から恩恵を享受しているが、北朝鮮の制御という点では助けにならないと批判した。

「中国は、完全に一方的な貿易で米国から多大なカネと富を得てきたが、北朝鮮についてはあてにならないだろう」とツイッターで述べた。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 親という「業」
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「満足度No.1」は本当か<br>英語コーチング広告で紛糾

近年急拡大し伸び盛りの英語コーチング業界が広告・宣伝のあり方をめぐって真っ二つに割れています。大手プログリットの広告に対し、同業他社が猛反発。根拠薄弱な宣伝文句が飛び交う、ネット広告の構造問題に迫ります。

東洋経済education×ICT