私たちの給料は、なぜこの額に決まったのか

納得いかないので東大名誉教授に聞いてみた

※単純化のために、市場賃金率の下で働きたい労働者はいくらでもいる、と想定します
※※正確には、実質賃金率。名目賃金率を物価水準で割ったもの。つまり、物価上昇に伴う賃金率の上昇分を除外した賃金率が下がる必要がある、ということ

土地の価格はどう決まる?

次ページ日本の土地が高いワケ
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 埼玉のナゾ
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
銀行員の岐路<br>30万人の明日はどっちだ

超低金利、過剰な店舗、デジタル化対応にフィンテックの台頭。大きな課題に直面する銀行の苦悩は、岐路に立たされる銀行員たちの姿でもある。3メガバンクの人事改革、銀行員の転職事情、地銀決算ランキングなど、銀行員必読の特集。