王道モテ服で固めた40歳女性が射止めた男性

「勝負」のためには割り切りも必要だ

いつものジーンズを脱ぎ捨て、モテ服で挑んだ婚活の成果は…。(イラスト:堀江篤史)

おしゃれなカフェより古い喫茶店のほうが落ち着くのは昭和生まれの特徴だろうか。日頃愛知県に住んでいる筆者が東京滞在中に愛用しているのは、門前仲町駅の真上にある「東亜サプライ」という昭和なネーミングの喫茶店だ。場所がわかりやすくて駅から雨にぬれずに入れるだけでなく、コーヒーがおいしくて接客も安定している。

食べ物で人気なのはナポリタンスパゲティ。炒める火力が強いのか、ベタベタしすぎずに食べやすい。味にもキレがある。以前、周囲に座っている4人の一人客と自分がほぼ同時にナポリタンを食べていることを発見し、ほのぼのとした気分になった。

レトロな内装で、仕切りのないゆるい分煙の店だ。誰でも誘えるわけではないけれど、きさくで食べ物好きな人はぜひ案内したい。この喫茶店のすばらしさを共有したいのだ。

一人行動が好きな、魅力的な晩婚さん

この連載の一覧はこちら

「確かにおいしい! 甘すぎずに酸味がきいているところが好きです」

ジーパン姿で来てくれて、ナポリタンを絶賛するのは渡邉美香さん(仮名、44歳)。ある食事会で知り合った際、こだわりなく話しかけてくれるのが印象に残った。

化粧は薄めでカジュアルな服装だが、よく見ればエキゾチックな顔立ちの美人でもある。40歳で結婚してすぐに妊娠し、同い年の夫である和則さん(仮名)と一緒に3歳になる息子を育てている。仕事は中小企業で経理をしているらしい。魅力的な晩婚さんなので、すかさずインタビュー取材を申し込む。「私でよければぜひ」と即レスでOK。うれしいリズムだ。

「大学を出てからも実家暮らしで、都内でOLをしていました。男の人とお付き合いした経験はほとんどありません。私は基本的に一人で行動するのが好きなんです。街中を5時間ぐらい歩き回ることもありますし、映画を観に行ったり食事に行ったり。独身生活は楽しかったです」

次ページ28歳を過ぎたときに感じた「焦り」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 性暴力サバイバーの明日
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
不動産バブル崩壊前夜<br>あなたの街は大丈夫?

日増しに強まる「不動産価格は高すぎる」の声。融資姿勢の厳格化など、バブルは崩壊前夜の様相を呈している。投資市場と居住用実需の現場に迫るほか、首都圏主要駅別に2025年の地価を予測、下落率を一覧にした。