「ドケチ系」ブラック彼氏を見抜く確実な方法

レストランで最初から水だけ頼む男は危険!

飲み物を頼まない男はドケチかもしれません(写真 :Graphs / PIXTA)
弁護士の堀井亜生です。私は、これまで1500件以上の離婚や婚約破棄などの男女問題に関する事件を取り扱ってきました。なぜ離婚や破談になってしまったのか、それぞれの事例をひもといていくと、多くの場合、結婚前に彼氏のブラック性を示すサインが何らかの形で出ていて、そのリスクが結婚後に顕在化しただけに過ぎないということが分かってきました。
こちらの連載では、一見すると高スペックなのに、結婚した後でとんでもない事故物件だったことが発覚してしまう「ブラック彼氏」を紹介していきます。ご紹介するブラック彼氏は、必ずしもみなさんにとってNGではなく、女性のタイプによって合う合わないさまざまです。恋愛と結婚で失敗しないためのポイントを知っていただき、ひとりでも多くの女性たちが自分に合った良きパートナーと巡り合い、幸せな結婚生活を送れるよう願っています。

 

<本日のブラック彼氏>
レストランでドリンクを頼まない男

・飲食店で水を注文する
・ドリンクバーでは飲み物をたくさん飲む
・親が節約家で不動産経営している

ドケチ、隠れドケチはこんな人

レストランや居酒屋に入り、「僕は水でいい」と言って、飲み物を頼まない男はいませんか? そんな彼はドケチ系の可能性があります。さらにその彼が、ドリンクバーや飲み放題ではたくさん飲むのであれば、隠れドケチ系で確定です。

彼らは、収入が低いため切り詰めて生活しているわけではありません。むしろ高収入でおカネがあるのに使わないのです。

この性質は両親から引き継いでいることが多く、相談の際、ドケチ系の男性に親について尋ねてみると、やはり親も節約家。生活を切り詰めて不動産を購入し、アパート経営などをして生計を立てています。

もし、あなたが経済力重視で結婚相手を選ぼうとしているなら、あなたの思う経済力が、貯蓄力なのか、稼ぐ能力なのか、使う能力なのかを見極める必要があります。同じ稼ぎでも、貯蓄力が高い彼と結婚しても日々の生活で贅沢はできませんし、使う能力が高い彼なら貯蓄は期待できません。同じ年収でも、4桁以上の貯蓄をしている人、ほぼ0の人、借金までしている人と、「経済力」によってタイプはさまざまです。

では、稼ぐ能力が高い人が良いかというと、そうとも言えません。単に年収だけで相手選びをするならば、経済感覚の不一致に悩まされることになるでしょう。

次ページドケチ系に多いのは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 内田衛の日々是投資
  • ルポ「ホームレス」
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
好業績の裏で検査不正<br>スズキ「鈴木修経営」の光と影

5月10日の決算会見に登壇し完成検査の不正を詫びたスズキの鈴木修会長。不正は組織的・構造的な問題か、現場への目配り不足によるのか。長年にわたるカリスマ経営の副作用を指摘せざるをえない同社のガバナンス体制を詳解する。