「平均勤続年数ランキング」トップ300

長く働き続けられる会社はどこだ?

小売りでもデパートと大手スーパーは働きやすい

50位内には百貨店も目立つ。髙島屋(11位)、阪急阪神百貨店(25位)、大丸松坂屋百貨店(27位)、そごう・西武(35位)、三越伊勢丹(50位)と全国区のデパートが肩を並べた後は、216位の松屋までこのジャンルは登場しない。

80~100位には、イトーヨーカ堂(80位)、ユニー(85位)、東急ストア(98位)の大手スーパーもランクインした。勤続年数は3社とも約20年、ヨーカ堂とユニーの3年後離職率はともに10%前後にとどまる。

一般に小売業の早期離職率はどちらかというと高い部類に入る。厚生労働省による2009年3月卒の大卒3年後離職率35.8%は、調査18産業中12位で、全産業平均の28.8%を7ポイント上回っている(新規大学卒業就職者の産業別離職状況)。

小売りをはじめ、人が休んでいるときが稼ぎどきの飲食業や宿泊、サービス業は離職率が高くなるが、デパートと大手スーパーの働きやすさは、長く培われた福利厚生基盤と、それを背景とした社風の賜物といえる。

次ページ激務でも勤続年数は長い
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • 内田衛の日々是投資
  • 「合法薬物依存」の深い闇
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ビジネスマンのための<br>世界史&宗教

世界を深く知るには、歴史と宗教の知識が不可欠です。複雑化するビジネスの羅針盤を、よりすぐりの専門家が伝授します。「四大文明」という概念は否定されているなどの新常識、3大宗教の基本、世界史ベストブックスの超解説などが満載です。