タイ王国のプミポン国王が88歳で逝去

世界で在位期間が最も長い君主だった

10月13日、タイ王室はプミポン国王が同日に病院で死去したと発表した。写真は2010年12月、バンコクで撮影(2016年 ロイター/Sukree Sukplang)

[バンコク/シンガポール 13日 ロイター] - タイ王室は、プミポン国王が13日、病院で死去したと発表した。88歳だった。1946年に王位を継承、在位期間は世界最長となっていた。

一部のリスクアナリストや外交筋は、国王の死去を受け、経済が大きく混乱する公算は小さいとの見方を示した。

王室によると、国王は現地時間午後3時52分(0852GMT、日本時間午後5時52分)に亡くなった。死因は公表されていない。

息子のワチラロンコン皇太子が継承する見通しだが、プラユット暫定首相は、皇太子が国民と喪に服す時間を求めていることを明らかにした。

国王死去を受け、国連の潘基文事務総長は、人権尊重に取り組むなどした国王の功績を大切にするよう期待する考えを示した。報道官が語った。

米国のオバマ大統領は国王について、自国の発展に不断の努力を傾注したと述べた。

産業団体の関係者らによると、各金融機関や金融市場は14日も、通常通り稼動するという。

コンサルティング会社、ユーラシア・グループは、政府が来年の総選挙を2018年に延期する可能性があり、同国株式やタイバーツ相場の値動きが、国王死去直後に大きくなる公算があると、死去発表前の報告書で指摘した。

投資環境への影響は、最初の服喪期間に設定される公算が大きい100日間に限られると分析。各企業が最初の服喪期間中、製品発表などのイベント開催を見送る公算が大きいとした。

ただ、王位継承が順調に行われ、国王死去に伴う相場変動は長続きしないと予想した。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT