ロシアがハッキングで米大統領選を妨害?

米民主党の有力議員がロシアを非難

9月22日、米議会情報委員会の民主党有力議員は、ハッキング行為を通じて米大統領選挙に影響を及ぼそうとしているとしてロシアを非難した。ワシントンの民主党本部。6月撮影(2016年 ロイター/Gary Cameron)

[ワシントン 22日 ロイター] - 米議会情報委員会の民主党有力議員は22日、ハッキング行為を通じて11月8日の米大統領選挙に影響を及ぼそうとしているとしてロシアを非難し、そうした行為の停止を命じるようプーチン大統領に要求した。

上院のダイアン・ファインスタイン氏と下院のアダム・シフ氏は連名の声明で「われわれが受けた説明に基づき、ロシアの情報機関が米大統領選に影響を及ぼそうと画策しているとの結論に達した」と説明した。

米国では政党組織へのハッカー攻撃が相次いでおり、オバマ政権の高官らはロシアの関与を指摘しているが、ロシアを名指しで非難することは控えている。ロシア側はハッキング行為への関与を否定している。

ファインスタイン氏らは、ロシア側の狙いは米大統領選挙のセキュリティー面に対する疑念を醸成することだと指摘。ロシア政府内の「極めて高いレベル」から命令が出ている可能性があるとの認識を示した。

「こうした行為の中止を即刻命じるようプーチン大統領に求める。外国政府がわが国の選挙に影響を及ぼすことは容認できない」とした。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 北朝鮮ニュース
  • 食べれば世界がわかる!カレー経済圏
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
保険の罠<br>いらない商品すべて教えます

医療保険、がん保険、介護保険、認知症保険、終身保険、貯蓄性保険、外貨建て保険、変額保険…。あなたは不要な生命保険に入りすぎていないか? 長い人生を考えたとき、役立つのは実は保険より貯蓄。ムダな保険の断捨離の仕方を教えます。