パナソニック津賀社長、“赤字撲滅"を宣言

新中計を発表、プラズマ撤退は言及せず

――経営目標はコミットメントと捉えていいのか。未達の場合の経営責任は。

私としては、覚悟を持って達成できる目標。だから100%達成できるかは保証されていないが、そうとう丁寧なかたちで中期計画を作った。もしこれでうまくいかなければ、中期計画そのもののやりかたを変えなければいけない。ただし、私が辞めるかと言われれば、辞めない。

デバイスは「自前にこだわる」

――ソーラーや蓄電池などの事業について。垂直統合にとどまらず、自前にこだわらないということは、同業他社とどのように連携する?

 「自前にこだわらず」といったが、自前にこだわる部分とこだわらない部分がある。デバイスという意味では、自前にこだわる。ただ自前にこだわったから、どのように発展させるかというシナリオが必要。そのとき、一つのアプリケーション、たとえば日本の屋根だけにヒットするだけでは、その他の応用がなく、デバイスの進化を止めたり、コストダウンだけを追うことになる。そうではなく、たとえばクルマの屋根につける、壁につける、ガラスにつける、など、自前の中での進化を目指さなければいけない。ボリュームゾーンで、デバイスを進化させなければいけない。

(撮影:尾形 文繁)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT