りそな株が大商い!でも売らずにガマン

苦節2年、ついに買値を上回り「粘り勝ち」

【3月8日(金)】東北地盤の警備会社のトスネット(4754)の立会外分売(14万株)に申し込み、376円で200株買った。すでに2005年9月から優待目的で保有しており、計1万0200株となった。昨日の終値が、388円の13円高(出来高2600株)で、割引率3.1%で376円になったのだが、前日13円高(3.4%値上がり)なので、なんかうまい具合に操作されているような感じもする。日経平均は週末にもかかわらず、315円高の1万2283円と7日続伸で引けた。

このうち、112円分はファーストリテイリング(9983)の2810円高(終値3万1500円)によるものだそうだ。日経225先物を買って、ファーストリテイリング株を買い上げてダブルでもうけている機関投資家もいそうだな。日経平均は4年6カ月ぶりに、リーマンショック前水準に復帰。外国人は13週連続買い越しで、この続伸は、外国人買いによるものだろう。為替は1ドル95円台と円安が進み、3年7カ月ぶりの水準。

【3月9日(土)】NYダウは、67ドル高の1万4397ドルと4日連続で史上最高値を更新。来週の日本市場も期待できそうだ。

りそな株急騰!売りたくなったが、じっとガマン

【3月11日(月)】りそなホールディングスが、寄り付き前に大量の買い注文が入っていて、見せ板か?と思って見ていたが、取引開始となっても買い気配で寄り付かず、9時09分に31円高の498円で寄り付いた。9時39分には、33円高の500円、大引けでは、64円高(13.7%)の531円で引けた。出来高は1億0001万3900株と大商い。

他のメガバンクと比べて、出遅れていたとはいえ、特に材料が出たわけでもなかったので、あまりの急騰で、500円で売り注文を出しそうになったけど、ガマンして良かった。優待保有目的で、ゴルフ場、ホテルの運営受託のリゾートソリューション(リソル)(5261)が急騰しており、9時45分、80円高の291円で2000株売り、24万2000円の利益確定。

次ページ内田氏、ある口座を開設へ
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者
  • 買わない生活
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT